スジャータ婦人会 | Sujātā Buddhist Sisters

illustration: スマティ&ケーマ

スジャータ婦人会とは?

スジャータ婦人会とは?

About Sujātā Buddhist Sisters

女性のチカラは
絶大なのだからね。
ものすごく期待していますよ。

お釈迦様の時代から
釈迦牟尼仏陀が説かれた教えを
学び、理解し、実践し、
さらに伝道するという尊い目的を
様々な形で支援する為に、
「スジャータ婦人会」を発足します。
仏教教団は比丘・比丘尼・
ウパーサカ(在家男性信者)・
ウパーシカ(在家女性信者)の
四衆で構成されています。
仏教の修行・護持・仏道の
一切の活動において、
女性が担う役割は重要であります。

「スジャータ婦人会」発足を祝して(アルボムッレ・スマナサーラ長老)

「スジャータ婦人会」発足を祝して
アルボムッレ・スマナサーラ長老

アルボムッレ・スマナサーラ

今週の偈

我々は「夢と希望があれば活発になる。元気いっぱいに生きられる」と思うでしょう? しかし、夢と希望があればあるほど、失望します。うまくいかないのです。夢と希望があると、怒り・嫉妬・憎しみが出てきます。とんでもない精神的な病気にいっぱい罹って、生きる力がむしばまれて終わってしまいます。ですから、「夢と希望に生きるぞ」というのは、とてつもなく危険なことなのです。このことをぜひ、理解してください。

アルボムッレ・スマナサーラ
夢と希望は捨てなさい~「苦」を理解すれば幸福の扉が開く~初期仏教の本 宗)日本テーラワーダ仏教協会より

スジャータ婦人会 寺猫
スジャータ婦人会 寺猫
ページトップへ